Canva活用術|おしゃれなデザインを簡単に!Canvaのフリー素材『ポリゴン』

現在CanvaのPro版で使えるフリー素材の数は、写真・動画・オーディオ・グラフィックを合わせ1億点を超えるとのことですが、1億点…一生かかっても使い切れる数ではないですね(笑)。
気が付くと結構な時間を膨大なフリー素材を探す時間に費やしてしまうことも。そんな私がこれは便利!と感じたオススメの『使える』フリー素材を紹介してみたいと思います。
ということで初回は色々使えて見た目もお洒落!なポリゴンイメージです。

※サンプルは全てテンプレートとして使用できるので、それぞれリンク先をご利用ください!

ポリゴン、Polygonなどの名称で検索

素材、または写真のカテゴリから検索します。気に入ったものを見つけたら『似ているアイテムを表示』からさらにバリエーションを深堀りできるものもあります。
色違いなど、自分のテーマにマッチするポリゴン柄を探してみましょう!

素材の検索方法

ポリゴン背景のサンプル作成しました

背景にポリゴン素材を配置したサンプルを作成しました。サイズ的にはバナーやアイキャッチ・サムネイル 画像を想定しています。ビビッドな色の素材を選ぶと、小さなサイズでも目を引くインパクトのあるデザインになりますよ!
※テンプレートは複数ページに分かれており、1つのURLに全てのサンプルが含まれています。

終わりに

一時、ポリゴンをメインビジュアルや背景に使用したWebデザインを大量に見かけました。今はかつてほどでは無いものの、やはり使い勝手が良く便利であることには変わりありません。多角形(ポリゴン)が隙間なく連なり、トーンの異なる様々な『色』をダイナミックに美しく見せられるデザインは、モダンでクールなイメージに良く合います。
写真やイラストなどが使いづらい、または、あまり具体的なイメージに縛られたく無いテーマを扱う場合など、抽象的なイメージにもぴったりですね。時間がない・イメージが浮かばない時に取りあえず使ってみると言うのもオススメします(笑)。

今すぐ試す

Canvaは無料で利用できます。
メールアドレスで簡単登録!

Canvaでこんな画像も作れます!

Facebook
Twitter