Canva活用術|モダンな背景画像をカンタン作成!ピクセルの活用法

Canvaの画像エフェクトを使い、1クリックで写真をカッコイイ背景イメージに変える方法です。以前『ぼかし』機能を使うテクニックをご紹介しましたが、それと同様、簡単にできる省エネデザインです。(笑)
主に画像にモザイクをかけたい時に使用する方が多いと思いますが、『だけじゃない!』。シャープでモダンなイメージを作りたい時にも役立つ『ピクセル』を使ったデザインサンプルを作成しました。

※サンプルは全てテンプレートとして使用できるので、それぞれリンク先をご利用ください!

『画像を編集』から『ピクセル』を選択

画像を選択して、メニュー『画像を編集』から『ピクセル』を選び、詳細項目をそれぞれ調整します。

元になる写真素材選びのポイントは、やっぱり「色」

以前ご紹介した『ぼかし』テクニックの時と同じく、効果の適用後は形が分からなくなってしまうので、写真は何が写っているかではなく、とにかく『色』とそのバランスを見て選んでください。
色の位置と分布によって仕上がりイメージが変わります。

今回は6つのサンプルイメージを作成。使用した写真のビフォー・アフターをそれぞれ並べてみましたが、元写真→『ピクセル』使用後のイメージが何となく想像出来るのではないでしょうか?

サンプル-1

⚫︎手順・数値メモ

▼背景
・画像を編集→ピクセル
 →Pixel(ピクセル)
(各項目)
 ・横:1
 ・縦:51

サンプル-2

⚫︎手順・数値メモ

▼背景
・画像を編集→ピクセル
 →Pixel(ピクセル)
(各項目)
 ・横:31
 ・縦:1

サンプル-3

⚫︎手順・数値メモ

▼背景
・画像を編集→ピクセル
(各項目)
 ・横:1
 ・縦:66

サンプル-4

⚫︎手順・数値メモ

▼背景
・画像を編集→ピクセル
→Dots(ドットマトリックス)
(各項目)
・数:40
・サイズ:0.3
・ぼかし:0.3

サンプル-5

⚫︎手順・数値メモ

▼背景
・画像を編集→ピクセル
→Shatter(ポーラーピクセル加工)
(各項目)
 ・半径:0.1
 ・セグメント:0.3

サンプル-6

⚫︎手順・数値メモ

▼背景
・画像を編集→ピクセル
 →Pixel(ピクセル)
(各項目)
 ・横:50
 ・縦:1

終わりに

いかがでしたか?Canvaはフリー素材が豊富ですが、自分のイメージに近いものが見つからない場合は、他の画像を探すよりも今回のように画像編集で調整するのも有りだと思います。
時間を掛けずに背景イメージが作成できるので、ぜひCanvaで試してみてください!

今すぐ試す

Canvaは無料で利用できます。
メールアドレスで簡単登録!

Canvaでこんな画像も作れます!

Facebook
Twitter